【実践版】今更聞けないダランベール法をやってみた!実践結果画像付き!

この記事ではダランベール法を使用してゲームに参加し、ベット金額の推移を見ていきながら解説をしていく記事となります。

今更聞けないダランベール法
  • ダランベールの記事を読んでもイメージが湧かない
  • ダランベール法の表を見ただけじゃわからない
  • 実際にダランベール法は勝てるの?
  • ダランベール法を試して見たい!
上記のようなお悩みをお抱えの方にはおすすめです、ぜひご覧くださいね♪
ダランベール法のおさらい

ダランベール法実践結果(画像付き)

実際にダランベール法のルールに沿って、ベットをした結果が下記の表になります。

実際の画像を付けてシミュレーションもしましたのでどうぞご覧なってください。

【検証内容

  • 10ゲーム行う
  • 引き分けは除く
  • プレーヤーのみベット
  • ベースベット:0.2mbtc(2020/5/5時点→180円)
  • 負け:ベースベット+0.2mbtc(1ランク上げると表記)
  • 勝ち:ベースベット̠-0.2mbtc(1ランク下げると表記)

結果的には勝ち越した形となり利益が出たまま終了となりました。

表ではわかりにくいので、ゲームプレイ画面を通して確認していきましょう!

ダランベール法実践解説(シミュレーション)

ではここからは実際にベットをしながら、ゲーム画面を通して解説をしていきます。

今回は「ビットカジノ 」「エボリューションバカラ」を利用した実践シミュレーションとなります。

①「ビットカジノ」のトップ画面から、赤枠内の「>」をクリック。

②赤枠内「バカラ」をクリック。

③赤枠内「Evolution Live Baccarat」をクリック。

④複数のテーブル(ゲーム会場)があるロビー画面にきました。

今回は赤枠内「スピードバカラC」のテーブルでゲームを行っていきます。

テーブルへ入ると常にゲームが行われています。

そして、下記画像のようにゲームが終わるとチップのベットが可能となります。

早速ベットしていきましょう!

ダランベール法実践結果まとめ

以上が一連のダランベール法の遊び方となります。

ダランベール法の解説記事でも話した通り、勝率50%で十分に勝ち越せる手法なので長期的な目線でコツコツとやることが大事です。

少しでも流れが悪くなったり、利益が出ていたら、「勝ち逃げ」するのも1つの手段です。

逆に負け越している時も思い切って「損切り」をするのも必要です。

ぜひ試してみてくださいね!

もし、わからないことがあればお気軽にご相談くださいね♪

無料相談はLINE@へ

では次回の記事でお会いしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事